FXの信頼性

老後の資金、一億円という話と保険の無料相談の話は関係あるか?

保険のビュッフェで「老後の資金一億円」と広告しているけど、それと保険とどんな関係があるんだろう。
老後の資金は一億円・・・?

老後に必用なのは1億円という根拠は?

この話の根拠は、公益財団法人日本生命保険文化センターが行った意識調査です。

★日本生命保険文化センターの意識調査、老後の生活費はいくらくらい必要と考える?

 

それによれば、、

老後の余裕ある生活

 

この調査では、

老後の生活に必要な日常生活費は最低22万円

余裕ある生活をするために必要なのは 平均すると 35.4万円

という結論を出しています。

 

老後の資金に1億円がいる、というのは

60歳で定年退職し、85歳までの25年間を夫婦二人で、
ゆとりを持って生活すると仮定すると

1か月35.4万円×12か月×25年=1億620万円かかります!

という計算になります。

 

ちなみに、最低必要とされる22万円で生活する場合は

1か月22万円×12か月×25年=6,600万円

です。

1か月、夫婦二人で35万円必要でしょうか?

夫婦で一か月35万円、しかも60歳をすぎて、必要でしょうか~~??

現在(例:家族4人で子供に学費がかかる状態で、ローン支払い中)と比べてみても、
我が家の場合だと、そんなにかかるかな・・・って感じです。

老夫婦が二人、持家でひっそり暮らすのだったら、住んでいる地域にもよるでしょうが
結構な金額ってことになりますよね。。

 

ちょっと数字のマジックっぽいですよね~!

 

しかも、この調査を行ったのは、 生命保険文化センター。

公益財団法人ですが、会員は大手生命保険会社の役員の名前がズラリと並んでいます。

 

自分でキッチリ検討することが必要です。


老後の資金が一億円という調査をしたのが、
生命保険の関連団体ぽいっからといって

保険の見直しを薦めさせたい or
年金型の保険を普及させたいからこの調査をしたんじゃないか、とまで

邪推する必要はない かもしれません。

 

でも、私はこれを見て

老後に一億円も必要なら今から準備しなくては・・・

と思いました。

 

老後に備えることは必要ですが、一億いるんだってよ!と煽られる必要はない、と思います。

 

もし、
冷静に計算してみて、資金準備のために保険見直しや年金型の保険が必要だと思ったら

無料の保険相談で情報収集することは有益だと思います。

 

ただし、そのときも、
ひとりのFPさんの意見に惑わされることなく
裏付けをとり、ぬかりなく情報を集め続け、

最終的には自分で判断するのがいいと思います。

世の中には「煽り?」と思わせるような情報、たーくさん出回っていますから・・・

 

無料相談の上に謝礼(和牛セット)もくれる、 全国対応のFP派遣サービス みんなの生命保険アドバイザー
保険見直し本舗や保険の窓口など、
近所の保険ショップをまとめて検索

FP派遣の老舗、保険マンモス
こちらも全国対応
保険マンモス

目次